はるうらら日記

40代になりました。

物ごころついた時期から、迷走ばかりし、
仕事も生活も不安定な日々を送ってきましたが、
今(H28)はそれなりに幸せです。

人と違い過ぎる自分の考え方に悩み、
人と違い過ぎる感じ方を矯正しようとし、
余計悪化させたり。

ようやっと、自分を
認めることができてきたように思います。

感情の起伏が大きく、仕事も短期ばかりの為、
つい落ち込んだり、傲慢になってしまいそうな日々。

感謝を忘れず、我を忘れず
生きていきたいとブログを始めることにしました。

ここに書かれていることは、
とても小さな一個人の考えでしかありません。
正しくないかもしれませんし、
被害者意識が前に出る文章になるかもしれません。

呟きを許してください。

久し振りの日記です。

昨年度末、二月~三月は職の面、精神面で追い詰められていました。
詳細は省きますが、
何とか同職種で別会社に期間限定で勤めが決まり一カ月。


人生何が起こるかわからない、とつくづく実感しています。
良いことも、そうではないことも。
そしてそうではないこと、が、良いことへの布石になっていたり。


ストレスと疲労で、身体に異常が出るのはきっと私だけではなく、
そう思いつつ、相変わらず洗髪すれば髪が十数本束で抜け、
はげちゃぴん(はげちゃびん?)になる夢もよく見ます(笑)


それでも、仕事があることは幸いです。


この連休中は色々したいことがあったのですが、
身体に発疹ができ、抜け毛も増えたので、
思い切って休養してみました。


仕事は休みだったのですが、
折角の連休⇒何かしなければと闇雲に心が焦り、
休養をとることすら誰かに許して貰わないといけない、
そう脅迫観念に怯えている自分に笑ってしまいながら、
私にとっては稀なる何もしない連休を過ごすことができました。


連休中、懐かしい時代劇や洋画を幾つか観て泣いたり。
浴室とトイレを掃除しすっきりしてみたり。
時間を気にせずお風呂に入ってみたり。


それは幸せな連休でした🌸



仕事は、来年度以降全くわかりません。
もしかしたら苦しんでいるかもしれません。
その時の励みになるためにも、今の幸せを覚えておきたい。
記録に残しておきたい、そう思いながら書いています。